Otaku Crossing!!

Anime/Manga from Japan, America and the World

*

PMX一日目〜アメリカ流二次創作の書き方〜

     1st Day of PMX ~ fanfiction101 ~

      2016/05/23

実際のPMX初日のプログラムはこんな感じ!

PMX_Program_Friday
それでは実際にプログラムを見てゆきましょう〜!

企画その1、Fanfiction101!〜アメリカ流二次創作小説の書き方〜

私はこの日は主にボランティアシフトに入っていたのであまり多くは見る事が出来ませんでしたが、めぼしいものとしては、Fanfiction Writing 101というパネルが、5時からのプログラムとしてありました。
I could not check many programs on this day because I had a volunteer shift, but if I will pick up some programs interesting from Friday schedule, it might be “ Fan fiction 101” Panel.

Fanfictionとは、日本で言う二次創作小説のことです。Fanficと訳されることが多いです。
Fanfiction SS is called 二次創作小説 (Niji-Sousaku-Shousetsu, which literally means secondary original novel)
日本では、創作活動でより活発なのは同人誌や漫画>二次創作小説というイメージがありますが、海外では、二次創作小説の勢いが強いように思います。二次創作小説専門のウェブサイトなどもありますし。
例その1:Another Archive of Our Own
例その2:fanfiction.net

In Japan, manga is more popular tool for fans to create something about pre-existing characters, but it seems other way around overseas.There are some English website specializing in fanfic, like Archive of Our Own or fanfiction.net, while Japanese fanfic writers usually use Pixiv, whose main focus is fanarts.

fanfiction_image

For Japanese, what is AO3 and fanfiction.net?

Archive of Our OwnはAO3とも略される、ファンが運営するサイトです。主にYaoi=BL系が多くて、アニメだけでなくハリーポッターとかの二次創作も多いですね。
現在約50万人のユーザーと、150万点近い作品を抱えています。
特徴としては、英語だけでなくロシア語など多様な言語の小説を受け入れていること。人の作品を、許可を取った上で別言語に翻訳する、なんてことも行われています。
そして日本と違うのは、書き手と読み手の交流が非常に盛んです。コメント欄のスレッド等は、100件超えをしている場合もあります。日本のPixivとかは、コメントも活発でないし、ブクマコメのような返信しようの無いコメントコーナーなんてのが付いているのは、これ文化の差なんでしょうかね…。
あと、オフィシャルの機能としてPDFダウンロードが備わっており、iPadなどに入れて読むことが可能なのが非常に嬉しいところです。iPadだとタップすれば辞書が開いたりするアプリもあるから、英語でも読むの安心ですね^^
基本無料で、ユーザーからの寄付によって運営されています!中の人から聞いたのですが、ボードメンバーは一桁台の少人数構成らしいですよ。

fanfiction.netはAO3よりも古いウェブサイトで作品量も多いですが、玉石混合=ちょっとアレ…てものも多く含まれているために、コアなファンの方はAO3を好む傾向が強いです。少なくとも私が今まで出会った海外の腐女子さん達は皆AO3使ってました。
ただし、このサイトは世界最大級の二次小説サイトで、ユーザー数は220万人近くいるそうです。それでもPixivのユーザー数1000万人には遠く及ばないですが、小説サイトとしては物凄い規模であることは確かでしょうね!

ちなみに今回のプログラム名についている101というのは、アメリカ国内において、入門者向けであることを示すスラングです。
(参考:http://www.slangeigo.com/archives/34711747.html)
つまり、入門者向けの、二次創作小説の書き方についてのレクチャーですね!
For those who outside of the United States, 101 in the program name means “for beginners” in the United States.

自分は7月に行われたAnime Expoの方でFanficの書き方についてのパネルを覗いてみたのですが、男女入り乱れての、二次創作自体というよりは、小説の書き方講座みたいな感じでした。
I attended the panel about “How to write fanfiction” in Anime Expo 2014. It was surprising for me because there are both females and males, and the content focuses on how you can write novels itself, rather than “fanfiction.”

日本での二次小説=fanficは個人プレーで、書き方も誰かに学ぶというより自分で学び、単独で書き上げる方が多い印象です。少なくとも私はそうです。
ですが英語圏では、よりチームプレイの側面が強いように感じます。例えば、各Fanficの書き手はBeta=βと呼ばれるproof reader=校正係を持っていて、作品を上げるごとに何十個と寄せられるコメントを鑑みてシリーズ物等を書き上げるそうです。
勿論、どの文化圏でもピンからキリまでですし、個人差が大きい事は事実なので、一般論としてまとめることは出来ないのですが!
In my opinion, Japanese fanfic writers tend to learn how to write individually, and the same thing can be said when they write some stuff. They usually don’t ask for advice from anyone and write all by themselves.
However, I think English fanfic writers are more eager to collaborate with others. For example, I heard they usually have someone called beta, who is a proofreader. They also receive mane comments from readers and consider about it when they write a sequel.
Of course I know I cannot generalize it, but the above is my impression.

それでは次回はゲストとして登場したビジュアル系バンド、heidiのコンサートについて少しばかり!
In the next post, I will write about the live concert of heidi, a guest of honor visual-kei artist who came to PMX!
Thanks for reading XD

 - ★Fan Activity, ★海外イベントレポート(Con report Overseas), ★海外オタク事情(International otaku situation), 北米(North America), 北米(North America), 同人誌(Doujinshi) , ,

PCad

PCad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 8
    follow us in feedly
Loading Facebook Comments ...

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


  関連記事

lolita_islam
人種・宗教を超越するロリータと、超豪華ホテルに泊まれるアニメイベントボランティア

すっかりご無沙汰していた、アメリカのアニメイベント「PMX(Pacific Media Expo)」レポート、ラストの記事を下書き書いたまま投稿し忘れていた事に気づき、今更UPです。何ヶ月続いたんだ!?2014年のイベントレポだったのにそろそろPMX2015始まってしまいますが!? This IS the last post for PMX (Pacific Anime Expo) report! Sorry I wrote this long time …

jojo cosplay
同人漫画+スケブのクオリティが凄い!スペインのアニメイベントSalon del Mangaレポート

ヨーロッパでアニメファンが多い国というと、皆さんはどこを思い浮かべるでしょうか? Which country in Europe do you think have the largest number of anime fans? 毎年20万人以上を集客しているJapan Expoで有名なフランス、それから世界コスプレサミット前回紹介したRomicsの開催地イタリア。 It might be …

artistalley
アメリカ・海外のアニメ同人誌事情―スケブに課金するCommission制度…!?

日本最大のアニメイベント、コミックマーケットの二大目玉は、企業が公式グッズを売る企業ブースと、ファンが自らの漫画や本等製作物を売る個人ブースに分かれています。 アメリカのアニメイベントにも、勿論それと同じような企画・スペースがあります! 今回は、それらを紹介しつつ、アメリカの同人誌事情についても紹介出来たらと思います。 The two main attraction of Comic market, the largest anime convention in Japan is “industry booth” and …

inside iberanime
日本人以上にシャイ!?ポルトガルのアニメイベントIberAnime参加記

2016年5月7日と8日の週末、ポルトガルはリスボン、オリエンテ駅の近くにあるMEOアリーナで、同国最大のアニメイベント、IberAnimeが開催されました。 I went to the anime con “IberAnime” in Portugal on May 7th and 8th! Here is the report for …

【寄稿記事】バンクーバーのアニメイベント『Anime Revolution(アニレボ)』突撃レポート by しぇりさん

This is the con report of AniRevo, Vancouver, Canada. This post is contributed by Sheri-san. すっかりご無沙汰してしまいました!かきぬまです。推しの死から少しずつ立ち直りつつありますが、未だに毎日泣いております。 ラスト更新が四月下旬……その頃は完全喪心状態だったので当時の記憶があまりありません。 四月末で香港への留学を終え、その後一ヶ月かけてインドネシアのアニメイベント訪問、ミャンマーのオタク団体・店舗突撃してから六月頭に帰国、しばらく日本におりましたが、八月からロシア・バルト三国、東欧周りをスタートし、途中同人イベント参加のための一時帰国を挟んで、十一月頭までバルカン半島のオタク突撃旅に出ておりました。 更新できていなかった国のアニメ事情も、少しずつアップデートできていけたらいいなと思います。 今回は大学時代のコスプレの先輩であり、ガラス芸術の道を極めるために日本を飛び出されたしぇりさんから、カナダのイベントAnirevoの赤裸々参加レポートをいただいたのでご紹介します。 …

AMVコンテスト〜海外版MADの不動の人気!〜

まずは四の五の言わず、これを見てみて下さい。 ブラウザバック駄目、絶対。 First of all, please watch this video! どうです!?めっちゃくちゃ面白いですよね!? これはアメリカのアニメファンの多くが知るAMV、即ちAnime Music Videoのひとつです。 このAnime101というAMVは、海外のファンから見た日本のアニメ像を如実に体現していて且つとにかくクオリティが高く面白いので、私も大好きなAMVです。 更に詳しく動画の各パートの意味を知りたい方は、記事の半ば当たりに説明を入れているので、是非読んでみて下さいね^^ Isn’t it really interesting!!? I …

世界級コスプレイヤーが揃う北京大学アニメクラブ「元火動漫社」

中国の首都北京。 ここにはアジアを代表する名門大学、「北京大学」と「清華大学」がそのキャンパスを置いている。 2015年度版の英Times Higher Education Ranking(世界大学ランキング)では、北京大学が42位、清華大学が47位にランクイン。北京は特に人文系、清華は理工系が強く、卒業生の多くは中国のみならず世界に飛び出して活躍しているとか(参考)。 そんな2つの大学だが、実はその学問的側面だけでなく、アニメクラブの規模の大きさと、そのクオリティの高さでも知られているのだ。 北京大学のアニメクラブはOriginal Fire、中国語で「元火動漫社」という名前だ。OBOGを合わせた総会員数は2000人を超し、北京大学に存在するサークルの中で第二の規模を誇るとも言われている。 一方の清華大学のアニメクラブは「次世代動漫社」というサークル名で、アニメイベントやセミナーを開いたりと精力的に活動している(参考)。OBOGを含めると、こちらもそのメンバーは600人に上るそうな。 2015年12月、自分は東京大学のビジネスコンテストで賞を頂いた関係で北京大学の起業家集団と交流するため、一週間北京に派遣された。 そこで案内役をつとめてくれた北京大学の子がアニメオタクだったことをきっかけに、偶然、この北京大学元火動漫社の17周年記念コスプレパフォーマンスにゲストとして参加させてもらうことが出来た。 今回は、その体験記を交えつつ、北京大学のアニメクラブ「元火動漫社(original fire)」について、紹介したいと思う。 (※今回、なんだか気分で「だ、である調」で書いてしまいました。統一感無くてごめんなさい。) 北京で出会ったオタク、譚ちゃん PMなんちゃらで有名な、粉塵に包まれし街。 そんなイメージとは裏腹に、私の滞在した12月頭の一週間、しかし北京の上空には、嘘のような青空が広がっていた。 そこで今回東大の起業家志望の学生集団を迎えてくれたのが、北京大学で日本語を専攻している譚ちゃんである。そもそも彼女との出会いが、私と北京大学アニメクラブの縁の始まりであった。 流暢な日本語を操り、眼鏡に笑顔がキュートな彼女の手元を何気なく見やった私は、そこであるものを発見した。 …

Lolita Dark
アメリカでのビジュアル系バンド、heidiコンサートレポート!

暫くぶりの更新になってしまいました! 冬の間約3週間、南米にバックパック旅行にいっておりました。現地でも複数のアニメファンの方に会うことが出来ました! 南米には、(「無料の^^;」)娯楽としてアニメを幼い頃から楽しんでファンになる方が多いように思います。動画サイトとか見ても、圧倒的なスペイン語字幕の多さ! It’s been a while since I last updated this blog (sorry!) I was backpacking in South America …

Transition of Doujinshi Convention

I went to a Doujinshi Convention called “Comic City 136” held in Tokyo on June 28th, 2015. I will write …

TNT10wcs
メキシコのコスプレ大会TNTのクオリティが高すぎる!!ので地球の裏側からレポートしてみた

こんにちは、Kakkyです。 去る3月5日と6日、片道20時間以上かけて、はるばるメキシコシティで開かれたコスプレ大会、TNT GT10を観戦してきました! 「メキシコ?コスプレ?」 と首を傾げられる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はメキシコは超がつく程のコスプレ大国。 昨年の世界コスプレサミット2015の優勝国でもあるのです。 On March 5th/ 6th in 2016, I went to see the cosplay contest called …